EAT na ART in 金沢 2nd レポート

andy-z

8月24日、金沢KIDSの皆さんと制作の時間を持つことができました。
昨年夏に続き、【EAT na ART in 金沢】第2回目の開催です。
この夏もスイーツとアートのコラボ、「食べて美味しい、作って楽しい」がコンセプトです。
マーブルクッキーを実習して、パッケージも自分たちで作ります。
見た目も可愛らしいクッキーとレイに仕立てたパッケージ、レイの飾りとしてメダルを作りました。

会場は昨年に続き「金沢市ものづくり会館」です。地域の人たちの交流の場となっています。

 

ワークは道子先生のデモンストレーションから始まりました。

手順を説明する間、金沢キッズの皆さんは一生懸命説明を聞いています。

先生のデモンストレーションを聞いてから実習が始まります。

力を合わせて材料を混ぜます。

小麦粉を加えます。

小麦粉が入ると混ぜるにも力が入りますね。頑張れ!!

マーブルチョコを加えます。色とりどりで可愛らしいです。

混ぜたら生地を休ませます。
その間にパッケージとメダル作りの説明をききます。

休ませた生地を小分けにします。

まるめて・・・・

トレイに並べオーブンにいれて焼きます。

クッキーが焼ける間にメダル作りに取り組みます。
どんなデザインにしようかな、、、材料を見ながら考えます。
基本的な作り方をお話したあとは、どんどん自分の考えを形にしていきます。
金沢キッズの皆さんは、黙々と制作に取り組んでいました。
金沢市はものづくり戦略に力を入れている自治体です。
さすが金沢キッズです。

そろそろクッキーが焼けたかな?

今回はレイに仕立てるので、レイになるようにクッキーをパッケージします。

 

思い思いのクッキーレイの完成です。

仲良しグループは同じデザインにしたりとても楽しそうに制作しました。
夏の思い出の一つになれば幸いです。

来年も金沢キッズの皆さんとお会い出来るのを楽しみにしています!!

金沢スタッフの皆様、今回もお世話になりありがとうございました。