プロフィール

小林 みき

多摩美術大学美術学部デザイン科卒業
玉川大学教育学部教育学科卒業

企業にて商品企画・広告宣伝に従事した後N.Yに遊学
造形教育研究家・恵比寿造形教育研究所主宰
「造形は幼児の基礎学習」という考えのもと、家庭での子どもの情操教育のあり方、アートと幼児教育の関わり方を日々研究中。
アトリエでは、 「美術・教育」双方のエビデンスに基づいて、子育てママとアトリエ生への細やかな指導を心がけている。
幼児期の働きかけの大切さ、造形教育の必要性、重要性をご家庭へ伝えることで、子どもの育ちがより豊かになることを願い、現在親子講座にも力を入れている。
幼稚園教諭を目指す学生への、造形表現学習の支援に携わる。
最近では、アーティストと子どもたちの架け橋になるべく、「artist meets children」の活動を開始。
食とアートのコラボレーション「EAT na ART」の活動にも積極的に取り組んでいる。
MEDIC First Aid(国際救急法講習)乳児・小児・成人(全年齢)へのCPR、AEDと病気・ケガへの 応急手当て法講習修了(チャイルドケアプラス・コース)
NPO法人CANVASフェロー
世界新教育学会会員