クリスマスWSレポート

andy-z

今年のクリスマスWSも無事終了しました。
ご参加くださいました皆様、お疲れさまでした!
今年のクリスマスWSの内容は、ケーキがブッシュドノエル、クラフトが星型リース作りでした。
毎年皆さんが楽しく制作していただけるよう、私達も色々なアイディアを考えます。
今年のケーキは王道のブッシュドノエル(bûche de Noël)。
フランス語でブッシュは丸太、ノエルはクリスマスの意味です。
なので、木をイメージしたお菓子ということがわかります。
キリストの誕生の際に体を温めるためにまきを燃やしたことや、冬至のお祭りに由来するなどいくつかの由来が言われています。
道子先生から、そんなお話も紹介されました。

ケーキ屋さんみたいにプロの道具を使います
紅茶味の生クリームを塗ります

スポンジに一生懸命クリームを塗ります。
端まできれいに塗りましょう!!
皆さん真剣に取り組んでいます。

バナナを巻き込みます

バナナを芯にして巻きます。
端の生地は切り株に見たててクルッと巻きます。
ナイフも上手に使います。

土台が完成!! 

生地を巻いたら、切り株に見立てた生地を土台に乗せます。
生クリームをのり代わりにつけますよ!

完成!

生クリームとチョコレートとトッピングで飾り付けて出来上がり!
サンタさんとトナカイが可愛らしいです💗

星型リースを作ります

ケーキができたらクラフトの時間です。
今年はフワモコの星型リースを作ります。
今回は幼稚園生から小学6年生までの混合講座でしたので、誰もが簡単にできてオリジナリティを出せるような活動にしました。
小さい子も大きい子もそれぞれ自分の好みのフワモコスターが完成しました。

完成!
自分で記録

自分で作ったブッシュドノエルを自分で記録しました。
最近は小さい頃から上手にこういった道具を使える子がたくさんいますね。

今年は、たくさんの参加者に恵まれました。
リピーターの方も多くて私達もびっくりしました。
また来年も子どもたちの制作に寄り添ってまいります。

皆様楽しいクリスマスをお過ごしください!

お菓子担当の太田道子先生のアトリエがお引越しされました。
以前はサロン風のお教室でしたが、factoryに大変身!!
オンラインショップでお菓子をお買い求めできますよ。
お菓子のご用命はこちらからどうぞ!
HOWLOVELY →http://www.how-lovely.net/index.html