年少さん基礎造形

自分が思い描いたイメージを満足いく形に表せたらどんなに素敵なことでしょう。
年少さんの年代は、形にならないワークをたくさんしたいものです。
いろいろな線を描き、色や画材に触れることで次へのステップの土台となります。
3〜4歳代は描画に興味を持ち始め、実際に形として現し始める時代でも有ります。

andy-zではさまざまなモチーフにふれあう造形体験を重視しています。
描きたいものを描けるものへ、作りたいものを作れるものへとお稽古を通して変化させていきます。
表現のファーストステップとして、基礎造形クラスで造形に触れ合っていきます。

少人数制なのでタイムリーにアドバイスを受ける事ができ、ご家庭での取り組み方も丁寧に指導します。
その子その子の個性をいかしながら発達にそくした内容で進めていきます。

これからいろいろなものに出会っていく幼稚園年少さん。
この時期から様々な画材と出会い、たくさんの線を描き、色彩の鮮やかさを体験してくことで、物の形を捉え形にしていく基礎を育んで参ります。
自分のオリジナリティを大切に、心のある絵を描くこと、造形を楽しむことを目標にしています。

募集要項

OBOGの声